2020.08.08 心斎橋

柔らかな光で包み込む、心斎橋アトリエの灯り


長い梅雨も明け、

強い日差しを感じる毎日となりましたね。


アトリエへお越しくださるみなさまも

暑さに参った表情でご来訪いただいています。


厳しい暑さの中、

ithへ足を運んでくださりありがとうございます。







ithのアトリエは、

日常から少し離れた感覚に包まれる

不思議で特別な空間。


そんな特別な雰囲気をつくり出している

灯りを今日はご紹介したいと思います。







こちらは、星空のような灯り。

縦に長いアトリエの対角線上に2ヶ所。


暗すぎず、明るすぎない光が

アトリエを包み込み、

全体を柔らかく照らしています。







こちらは、テーブルの中央に吊るされた

ペンダントライト。


丸々とした白熱電球が

温もりのある光をつくり出しています。


宙に浮いたような灯りは

毎日眺めていると、とても愛らしく

自宅にもちゃっかり取り入れてしまいました。







灯りのご紹介はいかがでしたか?


心斎橋は今年の5月で2周年を迎えました。

オープン当初から毎日のように在廊していると、

日に日に愛着が湧く空間だなぁと感じます。







まだお越しになったことがない皆さまには、

“立ち寄ってみたい”

と、思っていただけますように。


一度お越しになった皆さまには、

“あっ、この席で話した!”

などと、懐かしんでいただけますように。


温もり溢れるアトリエで、

今日もお待ちしております。




つくり手 大橋




この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

柔らかな光で包み込む、心斎橋アトリエの灯り