2020.06.14 Shinsaibashi

自分たちで選ぶ、特別感のある結婚指輪


お二人はオーダーメイドのお店を探してithへ。


「シンプルなものがいいけど、

普遍的ではなく、せっかくなら

自分たちで選んだものがいい」


そんな思いを聞かせてくださいました。





指輪の形状はシンプルに。


アンダンテ》は結婚指輪の

スタンダードな形状である、

丸みのあるストレートな指輪です。

お二人ともマット加工が好きで

表面の加工に迷われました。


「和紙みたいな、

くしゃっとした感じの素材が好き」な男性と

「凸凹した加工は好きじゃない」女性。


お二人のどちらのご希望も

叶えられるのが “ネーヴェ加工” でした。





ランダムな線が重なり合って

和紙のような使い込んだ風合いに。


形状に凹凸は出ず、表面の丸さは

しっかりと残ります。





一見、とてもシンプルな指輪。

だけど悩んで選んだ、自分たちに

ぴったりな加工を施したことで

特別な指輪に仕上がりましたね。





完成した指輪を気に入ってくださり、

指輪の写真は結婚式のムービーにも

使ってくださるとのメッセージをいただき

とても嬉しかったです!


末永くお幸せに。




つくり手 竹澤




Male:結婚指輪《アンダンテ》/K18YG(イエローゴールド)

Female:結婚指輪《アンダンテ》/K18YG(イエローゴールド)


この投稿をシェアする

自分たちで選ぶ、特別感のある結婚指輪