2019.03.14 心斎橋

斜めのラインにお揃いを感じる結婚指輪

 

”このあと婚姻届けを出しに行くんです”

と教えてくださったおふたりは

日が暮れたころ、アトリエにいらっしゃいましたね。

 

のんびり穏やかなおふたりは

はやる気持ちを抑えながらも

ゆっくりとお互いの好きを探しながら

リングをご試着してくださいました。

 

 

 

 

フォルムは違うけれど

右肩上がりのラインがお揃いのリング。

 

部分的にテクスチャを変えた見た目も

おふたりのこだわりを感じさせます。

 

 

 

 

男性が選ばれたリングは《アレグロ》。

 

ぐるっと面でラインを描くデザインは

ithがスタートした当初から大事にしているリングのひとつです。

 

マットな風合いが気になっていた男性は

つやっとした鏡面仕上げと

落ち着いた印象のあるマット仕上げ(ホーニング加工)の

二面性を楽しめるリングを選ばれました。

 

指にした瞬間に

”もうこれかもしれない”

と運命の出逢いを果たされましたね。

 

 

 

 

女性が選ばれたリングは《メビウス ウーノ》。

 

中央にくびれのあるデザインが

なんとなく気になることに気がつきましたよね。

 

その中でも中央にひねりを加えた

ツイストリングがとてもお好きに。

きゅっとひねったライン上には

スターダスト加工で

星屑のようなきらめきをプラスしました。

 

 

 

 

おふたりだけのペアリングが

これからの人生に溶け込んでいきますように。

 

新しいご家族にもいつかお会いできることを楽しみにしています!

 



つくり手 大橋 美菜子



 

Male:結婚指輪《アレグロ》/K18WG(ホワイトゴールド)

Female:結婚指輪《メビウス ウーノ》/K18YG(イエローゴールド)

 

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

斜めのラインにお揃いを感じる結婚指輪