2019.02.21 心斎橋

指の隙間から見えるさりげないこだわりのある結婚指輪

ithの面白いところは

実際にたくさん試着をしていくうちに

だんだんと自分の好きなリングが見えてくるところです。

女性は最初にお会いした時違うお好みのリングがあり、

可愛いと思うデザインのイメージを教えてくださいました。

 

 

 

 

 

実際に男性とたくさんのコレクションリングを前に

ご試着を重ねていくと、

お二人のお好みのリングが見えてきましたね。

 

Nocturne《ノクターン》というリング。

ノクターンは男女それぞれのリングの内側に

違う地金を貼り合わせたデザインが特徴のリングです。

 

 

 

 

 

 

男性は派手じゃないもの。

女性はピンクゴールドがお好き。

それぞれお好みは違っていたけど、

お二人共がリングを選ぶ上で大切にされていたのは

歳を重ねた時にも身につけていられるデザイン

 

 

 

 

 

 

派手じゃないけどシンプル過ぎない。

内側の色味は指に着けるとほとんど隠れてしまうけど

指の隙間から少しだけ見えるこだわり。

ノクターンのそのままのデザイン

お二人のお好みにピッタリでしたね。

 

これからリングと一緒にお二人が

たくさんの楽しい思い出に囲まれることを願っております。

末永くお幸せに!



つくり手 坂井 寛子



 

Male:結婚指輪《ノクターン》/Pt900・K18YG(プラチナイエローゴールド)

Female:結婚指輪《ノクターン》/Pt900・K18PG(プラチナピンクゴールド)

 

 

心斎橋アトリエ

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

指の隙間から見えるさりげないこだわりのある結婚指輪