結婚指輪にお二人のこだわりを込めて | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

2021.03.08|Shinjuku

結婚指輪にお二人のこだわりを込めて

 

「自分たちなりのこだわりを」

これがお二人が大切にしたいことでしたね。

 

選んだ指輪は、《カンタービレ》。

 

 

 

 

男性は、『自分にしか分からないさりげないこだわり』を

結婚指輪に込めたいとおっしゃっていましたね。

 

その中でも《カンタービレ》は、

中央のくびれが、シンプルなリングに

『自分にしか分からないさりげないこだわり』と

じっくりと試着した中で、辿り着きました。

 

 

 

 

女性は、『細身でダイヤモンドがほしい』と

試着前からお話しされていました。

 

お選びいただいた《カンタービレ》は、

中央のくびれを中心に、

左右にダイヤモンドをお留めした可愛らしいリングです。

細身でありながらも、ダイヤモンドで華やかさを出していますね。

 

アレンジで幅を少し細くし、

『さりげないこだわり』にお仕立てできましたね。

 

 

 

 

お二人がさらにこだわったのが、刻印。

内側に刻んだこの日付は、結婚記念日。

この結婚記念日もお二人のこだわり、そしてお二人ならではでしたね。

共に誕生日を足すと、『11月9日』。

お二人だからこその刻印です。

 

 

 

 

カンタービレ》の持つ意味である

“歌うように”お二人の笑顔が終始弾けていました。

 

 

結婚指輪らしく、そしてお揃い感のあるリング。

こだわり抜いたからこそ、着けた時に感じる喜び。

この先何年も、笑顔で溢れる幸せな日々を送ってくださいね。

 

 

つくり手 池田

 

Male:結婚指輪《カンタービレ》/Pt900

Female:結婚指輪《カンタービレ》/Pt900

 

 

 

ご予約空席を確認する

SNSでシェアする

ith代表ブログ

関連Blog

Our Serviceithのサービス

アフターケアオーダーメイドについてithについてithで生まれた物語FAQダイヤモンドウェディングリングコラムインスタグラム「指輪のある風景」