2020.03.13 Nagoya

憧れのルビーの婚約指輪と、フォルムがお二人好みの結婚指輪

ルビーを使って

婚約指輪が作りたいです」

 

誕生石ルビーの女性にとって、

ルビー婚約指輪”は

小さい頃からの夢でした。

 

 

 

 

“普段使いしやすいように”

という思いから、

石座の低い《アンティーコ》を

お仕立てすることにしました。

 

かわいらしいサイズ

ルビーを選ばれたのも、

こだわりのポイントです。

 

マットなヘアライン加工で仕上げた

ゴールドの地金と、

色鮮やかなルビーの相性が

とても素敵ですよね。

 

 

 

 

結婚指輪

お二人ともにお気に入りの、

グラーヴェ》をお仕立てしました。

 

途切れのないなめらかな曲線が美しい、

ボリュームあるフォルムが

男性のお好みに。

 

婚約指輪と重ねて着けてたときに

うっすら隙間ができる見た目と、

結婚指輪だけで着けても

さみしくない存在感が

女性のお好みに合いました。

 

 

 

 

小さい頃から憧れてきた婚約指輪と、

お二人ともに

お好きなフォルムの結婚指輪

 

素敵な組み合わせの指輪選びを

サポートできて、

嬉しく思っております。

 

先日、お二人におすすめの

ひつまぶし屋さんに行ってきました!

 

アフターケアなどで

またアトリエにいらした際に、

たくさんお話できることを

楽しみにしております。

 



つくり手 竹内



 

Male:結婚指輪グラーヴェ》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪グラーヴェ》/Pt900(プラチナ)

Female:婚約指輪アンティーコ》K18YG(イエローゴールド)

Nagoya Sakae Atelier

この投稿をシェアする

憧れのルビーの婚約指輪と、フォルムがお二人好みの結婚指輪