2013.12.19 指輪制作日誌

結婚指輪の素材

結婚指輪、婚約指輪はの定番はプラチナだった。

今までなんとなく当たり前だったけど、ここのところゴールドのマリッジリングも多くなったと感じる。

最近はゴールドアクセサリーの流行なども後押ししているのかも。

実際ゴールドは、本来人間の肌の色によく馴染むので、つけたときナチュラルな印象。


欧米では、実はプラチナよりホワイトゴールドを選ぶ方が多い。

これは昔戦争の際にプラチナが軍需品に使用されて出回らなくなり、

ゴールドが一般化したとか色々なことが言われているが、

実際プラチナのソリッドな銀色よりもホワイトゴールドの少しやわらかみのある銀色を好まれることが多いよう。


ゴールドは、ピンクゴールドやイエローゴールド、また珍しいものではグリーンゴールドやグレーゴールド等、

配合によって色々な色味を楽しめるのも魅力。


[a]


イズのゴールドについてはこちら

http://www.ateliermarriage.com/gold/


ゴールドリングコレクション

http://www.ateliermarriage.com/gallery/goldmarriagerings/




イズの結婚指輪・婚約指輪コレクション

この投稿をシェアする

結婚指輪の素材