2017.04.04 表参道

ネーヴェテクスチャでアンティーク調にお仕立てした結婚指輪




リングデザインを決めるまで、たくさん悩み、お話を重ねたというお二人です。


女性はデザインに “千の粒” の意味を持つミルグレインを加えたいとご希望で、アンティークな雰囲気を好まれていました。WEBサイトをご覧いただき、Pioggia≪ピオージャ≫が可愛いとお話くださいました。


男性は女性にデザインを合わせてのお仕立てをご希望で、着け心地の良いリングをにしたいとオーダーいただきました。


初めは、ミルグレインが可愛らしすぎる点が気になるとおっしゃっていた男性。ペア感を失わずお二人のご要望を取り入れるため、リング表面には “ネーヴェ” のテクスチャを加えるご提案しました。


“ネーヴェ”  では加工時に、薄く繊細な線を重ねた模様を入れていくため、時を経たようなアンティーク感もしっかりと表現できます。男性が気にしていらした、可愛らしさを少し和らげたデザインでお仕立てしました。





内側の刻印までこだわりを詰め込んで、星の飾り彫りをお入れしました。


お二人の雰囲気にお似合いのデザインとなり、この結婚指輪を見るたびにお二人の顔が浮かびます。


お話を重ね、悩んで、お二人の納得出来るデザインリングを見つけるお手伝いができて、つくり手として充実した思い出になりました。


たくさんの中からithをお選びいただき、何度もアトリエへ足を運んで下さったことなど、とても嬉しく思います。


またお会い出来るのを楽しみにしています。

末永くお幸せに!








つくり手 松田 美樹





Male:マリッジリング/Pt900

Fimal:マリッジリング/K18YG


結婚指輪 Pioggia≪ピオージャ≫


この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

ネーヴェテクスチャでアンティーク調にお仕立てした結婚指輪