2019.10.29 表参道

きりりとしたフォルムの中に温かみを感じる結婚指輪

長くつけるものだから、

着け心地にこだわって。



お二人はすっきりした中にも

優しさを感じられるような、

洗練されたデザインを選ばれました。





お二人が選ばれたTremolo《トレモロ》は

”シノギ”と呼ばれるフォルム。

なんとも鋭そうな響きですが、

実際はそんなことありません。


野菜の面取りをするように

角を落とし匠を凝らしたかたち。


その絶妙なフォルムが好きだと、

何度もおっしゃってくださいましたね。





着けたリングが回ってしまっても

気にならないデザインであることも、

お二人の大切なポイントです。


さらにリングの内側に

丸みをつけてあげることで

左手の薬指にぴたっとフィットする、

指なじみの良いリングになりました。


男性はマットな見た目もお好み。

”ヘアライン加工”という

均一に流れる質感をアレンジして

ふんわり柔らかな印象を

リングがまといました。





これからお二人で共にする長い時間を、

リングがそっと見守ってくれますように。


お二人の末永い幸せを

アトリエよりお祈りしております。




つくり手 斉藤





Male:結婚指輪《トレモロ》/K18YG(イエローゴールド)

Female:結婚指輪《トレモロ》/K18YG(イエローゴールド)

この投稿をシェアする

きりりとしたフォルムの中に温かみを感じる結婚指輪