2019.12.06 表参道

お揃い感とお互いの個性が光る結婚指輪

 

 

「シンプルだけど、他にあまりないようなデザインがいい」

そうご相談いただいたおふたりは、

動きのあるフォルムがお好みでした。

 

数あるリングの中からお選びいただいたのは、

Grave《グラーヴェ》とLegato《レガート》

ithのリングの中でもこだわり抜いたカーブが特徴のリングです。

 

似ているけれど、ちょっとだけ違う。

お互いの好きを上手に組み合わせていただきました。

 

 

 

 

女性リングはLegato《レガート》

丸みのある優しい印象のフォルムに加えて、さりげなくダイヤモンドを。

 

上品なフォルムを、引き立たせるため、

すっきりと指の内側に流れていくように留めました。

 

 

 

 

男性リングは、Grave《グラーヴェ》

すっきりとしたカーブが特徴のデザイン。

 

シャープでありながら複雑な面の切り替わりを引き立たせるように、

流れに沿って”ヘアライン”というマット加工を施しました。

 

 

 

 

ご納品の際、

「デザイン選んだ時のことがたくさん蘇ってきた!」と

笑顔でおっしゃってくださったことが印象に残っています。

 

たくさん悩んだ分、思い出に残る指輪作りになっていると嬉しいです。

またお二人にお会いできることを楽しみにしております。

 

末永くお幸せに!



つくり手 中島


Male:結婚指輪《グラーヴェ》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《レガート》/Pt900(プラチナ)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

お揃い感とお互いの個性が光る結婚指輪