2021.09.11 大宮

結婚指輪らしさに少しずつこだわりを詰めたお二人の結婚指輪

お二人とithのお付き合いは、婚約指輪からでした。

男性がお一人、

アトリエにお越しくださったのが始まりでしたね。

 

無事プロポーズが成功し、

お二人仲良くアトリエにいらしてくださいました。

 

ご試着中も、

仲睦まじくお二人でお選びいただくお姿が

とても微笑ましかったことを覚えています。

 

 

 

 

お相手のことを考えながら選ばれたのは、

Moderato《モデラート》という結婚指輪。

 

ithでは“抱え腕”と呼んでいる形は

まるでなにかを守るために

抱えているような少し面白い形をしています。

 

 

 

 

キラキラ感が欲しいとご要望があった女性は

ダイヤモンドをお留めすることに。

 

ithではダイヤモンドの配置まで

細かく決めることができるため

とても悩まれたお二人。

 

「綺麗に見える。」

と最後には男性のご意見を参考に決定した

お二人のこだわりがこもったデザインです。

 

 

 

 

男性の指輪にもこだわりがあります。

身に着けた時はシンプルな印象ですが、

外すと女性と同じ地金の色が見えてきます。

 

刻印も相まって、

いつでも女性をそばに感じられる

デザインになりましたね。

 

 

 

 

可愛らしい笑顔が素敵な女性と優しく見守る男性の

結婚指輪が完成いたしました。

 

モデラート》の結婚指輪が

お二人の大切なものを

守ってくれるお守りになりますように。

 

またお二人にお会いできる日を

心待ちにしております。

 

 

つくり手 髙山

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

結婚指輪らしさに少しずつこだわりを詰めたお二人の結婚指輪