2021.01.29 Ohmiya

キラキラと輝く質感がポイントとなったお二人の結婚指輪

 

ithのブログをたくさん読んで、

結婚指輪のイメージを膨らませてきたお二人。

 

その中でも、“ネーヴェ”という質感は

絶対に取り入れたいという希望がありました。

 

そしてお二人がお好きな質感をどの形に

取り入れるかを探すことに。

 

 

 

 

お二人が選ばれたのは、

Andante《アンダンテ》

様々な形を見た中でも、

結婚指輪の王道の丸みのある形が

一番のお好みでしたね。

 

 

クルクルと不規則に

弧を描きながら施すネーヴェとも

相性が抜群でしたね。

 

 

 

 

完成した結婚指輪を見て、

「イメージ通りです。」と女性。

 

頭の中で膨らませた

結構指輪のイメージが形となり、

お二人の手元で輝くようになりました。

 

 

 

 

《アンダンテ》は、

“歩くくらいの速さで”

という意味の音楽用語です。

 

これからの人生を、

お二人のペースで幸せに

歩めるようにと思いを込めて。

末永くお幸せに。



つくり手 髙山



 

Male:結婚指輪アンダンテ》/K18YG(イエローゴールド)

Female:結婚指輪アンダンテ》/K18YG(イエローゴールド)

 

Ohmiya Atelier

この投稿をシェアする

キラキラと輝く質感がポイントとなったお二人の結婚指輪