2018.12.20 大宮

マットな仕上げが落ち着いた雰囲気の結婚指輪

シンプルな中に、ほんの少しこだわった形が欲しい
そう希望をお持ちのお二人が選んだリングをご紹介します。





お二人が選んだリングは、メビウスの輪がモチーフのリング。
トップで一回ひねりがきいていて、立体感があるのが特徴です。


シンプルだけれど、立体感があってほどよい存在感があるメビウスは、すぐにお二人のお気に入りになりましたね。


メビウスの輪というと、永遠を象徴する形。
結婚指輪に取り入れるモチーフとしてもぴったりです。


お手持ちのエンゲージリングとの相性もばっちりだったのも、決め手でしたね。





メンズリングは面と面の堺がはっきりとしていて、ちょっぴりシャープなMobius due《メビウスドゥーエ》

レディースリングはリボンのようなやわらかさのあるMobius uno 《メビウス ウーノ》


モチーフは一緒でも、ちょっぴりデザイン違いの二つでお仕立てしました。





素材は、『結婚指輪といったら』という二人のイメージと憧れを反映させて、プラチナをお選びになりました。


リングの仕上げは落ち着いた雰囲気のあるヘアライン仕上げを施して、
トップ部分は鏡面仕上げで、きらきらとした結婚指輪らしい雰囲気もしっかり残してあります。


マットと鏡面ふたつの仕上げが、メビウスの形をよりはっきり際立たせてくれました。





楽しいやり取りがとってもほほえましいお二人。
リングのご納品の際にも、リングを目にした時のキラキラとしたお顔が本当に印象的でした。





つくり手 多田真梨子




Male:結婚指輪《メビウス ドゥーエ》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《メビウス ウーノ》/Pt900(プラチナ)

この投稿をシェアする

マットな仕上げが落ち着いた雰囲気の結婚指輪