2017.11.19

お二人の人生のスタートに相応しい月桂樹の彫りが入ったリング

月桂樹といえば結婚指輪のモチーフとしてよく使われるデザインの一つ。


月桂樹の花言葉には「栄光」「勝利」「栄誉」という意味があります。

これからお二人の人生をスタートするにはピッタリな意味が込められていますね。


そんな素敵な意味が込められた月桂樹をモチーフにしたリングをithでもご用意してます。


その中のひとつがこちら。
《Erba》エルバ



月桂樹の彫り模様がリングに一周同じ大きさで入っています。



両サイドにはミルグレインと呼ばれるツブツブを、手作業で職人がひとつひとつ入れています。



月桂樹の彫り模様もリングの幅に合わせて職人が手彫りで入れています。
ithではアレンジも出来ますので、リングの幅を太くし、より月桂樹をはっきり見せることもできますよ。



結婚指輪のモチーフとして愛される月桂樹。

ithでは皆様のご要望に合わせたリングをお作り出来ます。


素敵な意味が込められた月桂樹で、世界に一つしかない素敵なリングはいかがですか?


《エルバ》


つくり手 渋谷昌司

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

お二人の人生のスタートに相応しい月桂樹の彫りが入ったリング