2020.11.04 銀座

彫り模様のデザインにお揃い感を感じられる結婚指輪

個性的なデザインがお好みだったお二人。

 

カウンセリングの時から、

彫模様がお二人のお気に入りでしたね。

 

 

 

 

男性が選ばれたのは、

凹凸の彫り模様が印象的な《ガウディ》

 

教会建築の天井模様をモチーフにした、

他にはないデザインです。

 

落ち着いたマットな印象の中にも、

個性を感じるデザインがお好みだった男性。

 

そのお好みの通り《ガウディ》は、

深いホーニング仕上げの中に、

キラッと輝く十字の彫りが

アクセントになったデザインです。

 

 

 

 

《ガウディ》のペアに女性が選ばれたのは、

彫りの輝きが魅力的な《アニス》でした。

 

手仕事から生まれる彫りに

感動してくださった女性。

 

スターアニスという薬草をモチーフにした、

大胆かつ繊細な彫りを

とても気に入ってくださいましたね。

 

 

 

 

結婚指輪はお揃いにしたいと

強くはご希望していなかったお二人ですが、

完成した指輪を並べてみると、

ひし形や交差する彫模様に

似通った印象がありした。

 

お二人のご出身地は、

アメリカと日本。

 

生まれは遠く離れていたお二人が、

歩み寄りこれからの人生を共にする。

 

そんなお二人らしさが感じられる、

結婚指輪に仕上がりましたね。

 

 

これからも末永くお幸せに。



つくり手 林

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

彫り模様のデザインにお揃い感を感じられる結婚指輪