2020.08.12 銀座

「私たちらしいね。」オーダーメイドだからこその結婚指輪

 

 

お二人が選んだ指輪は、

ストレートな形にナチュラルなつや消しで

シンプルなデザイン。

 

「シンプルすぎるかな。」と

もう少しアレンジを加えるかどうか

悩んだりもしました。

 

ですが、最後にお二人がおっしゃった言葉は

「でもこれが私たちらしいよね。」

 

オーダーメイドだからこそ、

お二人の日常に馴染むデザインを

みつけることができます。

 

 

 

 

小柄なお二人は、

指輪の幅もお手元に合わせて

少し細めにアレンジしました。

 

つや消しは、お二人の意見が

すぐに一致した“ヘアライン”でお仕立て。

 

サンドペーパーを使い、

一定方向に指輪を撫でながらつけていく

ヘアラインのテクスチャは、

手仕事の温かみを感じさせます。

 

男性はプラチナ。

女性はイエローゴールド。

 

お色味は違っても、

形やつや消しを揃えることで

“ふたつでひとつ”の

特別感が増しましたね。

 

 

 

 

そして、内側の刻印にもこだわりました。

 

「文字と文字の間のスペースを

一文字分とるのか、

それとも半角にしようか。」

 

データをいくつか作成し

お二人がこれだと選んだのは、

半角スペースの刻印です。

 

幅やフォントにこだわったことで、

とても読みやすい刻印になりました。

 

 

 

 

ご納品は、お二人のご入籍日

2週間前に行いました。

 

「早く着けたくてそわそわする。」

 

そうおっしゃってくださって

本当に嬉しかったです。

 

着けるのが待ち遠しく感じるのも、

お二人らしさを大事にしたからこそ。

 

これからはこの指輪に、

お二人が過ごした時間の証を

たくさん刻んでいってくださいね。

 

末永いお幸せを心から祈っています。

 

 



つくり手 / 平島 



 

Male:結婚指輪アンダンテ/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪アンダンテ/K18YG(イエローゴールド)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

「私たちらしいね。」オーダーメイドだからこその結婚指輪