2020.06.25 銀座

3年目を迎える銀座アトリエ





2017年6月30日に銀座アトリがOPENしてからもうすぐ3年目を迎えます。


3年前のまだアトリエが作られる前の様子です。







無機質だった空間がみなさまに支えられて、


どんな場所にも色とりどりの

思いを感じられるアトリエになりました。





私たちつくり手は、お客様とどんな時に、
どのような話をしたのか、


それぞれ覚えています。





雨が降るなか、恵の雨をモチーフにした

婚約指輪を決められた男性。



厳しい寒さのなか、

冬に思い入れのあるお二人が選ばれた、

槌目冬の結婚指輪。





ここで大切な指輪のお話をしたことを、


みなさまにとって素敵な思い出になるよう、


これからもつくり手として

励んでいきたいと改めて思っております。





今3年前にはとても想像できない状況が続いていますが、


”おふたりの思いを

リングというかたちに込めていく”


このわたしたちが一番大切にしていることを、

変わらずにここで続けていきます。





この場所にまた新しい思い出が

積み重なっていきますように。




銀座アトリエ一同





この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

3年目を迎える銀座アトリエ