2018.09.27 銀座

フォレスタの彫り模様をお揃いにした結婚指輪

「フォレスタを見てithに来ました。」とお話されたおふたり。

男性のお母さまのリングの彫り模様に似ていて、ぜひ入れてみたいとリングデザインを一緒に考えていくことになりました。

 

 

 

 

 

 

Foresta《フォレスタ》の彫りは深さに緩急があるため、手づくりをよく感じられるリング です。

その素朴な彫り模様をおふたりには気に入っていただけましたね。

 

 

 

 

 

 

男性のこだわりは幅広のリングフォルム。Allegro《アレグロ》のリングデザインでお仕立ていたしました。

大きな手には負けない存在感と、イエローゴールドの肌馴染みの良さが印象的なリングになりましたね。

 

女性も幅で「どうしようかな・・・」と悩まれていました。

ですが男性の試作リングを見て、少しでも彫りをたくさん見せたい!との思いで、当初考えていたリング幅より少し幅広にお仕立て。

 

 

 

 

 

 

刻印はお互いのお名前を交換してお入れすることに。

たまに刻印を見て、お互いの存在を感じていただければ嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

「きれい・・・!」とリングの箱を開けた瞬間にポツリと言葉をこぼされたおふたり。

何よりも嬉しかったです。

 

リングの試作からたくさんお話を重ねて出来上がった結婚指輪が、これからどんな風合いに変わっていくのかが楽しみですね。

 

またおふたりにお会いできるのを楽しみにしておりますね。

 

末永くお幸せに!



つくり手 福島瑠佳



Male:結婚指輪《アレグロ》/K18YG(イエローゴールド)

Female:結婚指輪《アレグロ》/K18YG(イエローゴールド )

この投稿をシェアする

フォレスタの彫り模様をお揃いにした結婚指輪