ご相談、お見積り、ご見学は無料です。各アトリエの空席情報はWEBで確認できます。

お電話でのご予約の受付も承ります。まずはお気軽にご相談ください。
結婚指輪婚約指輪店舗のご案内

お揃いの彫り模様とお気に入りの質感で気持ちを重ねた結婚指輪

お揃いの彫り模様と
お気に入りの質感で
気持ちを重ねた結婚指輪

・お二人とも彫り模様がお好み
・男性は光沢仕上げがお好き
・女性はマット加工がお好き

 

すでにご入籍済みのお二人が、
幼い息子さんを連れて
アトリエを訪れてくださいました。

Instagramで調べて
少し目星をつけてくださっていたものの、
まだまだ指輪探しを初めたばかりのお二人。

まずは、ithのコレクションリング
ひと通り試着していただくこところから
好みのデザインを探っていきました。

 試着しながら、ご希望を明らかに

 

 ご試着前から男性は、
エッジに丸みのない“平打ち”フォルムの
結婚指輪がお好みでした。


|La Coppia due《ラコッピア ドゥーエ》|

さらに、質感はマットよりも
つやつやと光沢のあるものがお好きで、
《ラコッピア ドゥーエ》がイメージに合うご様子。

ご自身は光沢仕上げが好きだけど、
女性に合わせるとおっしゃいましたね。

そして、女性はと言うと
マットな質感がお好みのご様子でしたが、
“デザインの一部がマットにできれば”
と、男性への配慮を口にされました。

お二人それぞれの言葉から、
デザインをお揃いにしたい気持ちが
伝わってきました。

 

お二人にぴったりのデザインは?

 

そんな中で、女性が
お気に入りのデザインを見つけました。


|Colore《コローレ》|

ポイントは、プラチナの内側に
ゴールドが張り合わされた
コンビカラーのデザインです。

さらにお好みに合うデザインを掘り下げ、
目に止まったのが
《アーラ》でした。


|Ala《アーラ》|

羽毛を思わせる細か彫り模様は、
柔らかくマットな質感を生み出します。

このデザインには、男性も “かっこいい!” と
興味を示してくださいました。

 

お二人らしく、ご自身らしく

 

《アーラ》を目にして、
ぐっと気持ちが固まったお二人。

ここからは、お二人それぞれの指輪の
細かい仕様を決めていきました。

光沢感が好みの男性にとって、
プラチナ部分にツヤのあるお仕立ては
イメージにぴったりです。


|右:Piuma《ピウマ》|

コンビカラーに魅かれたものの、
女性はやはりマット志向。

ずいぶん迷われましたが
指輪全体に彫り模様が加わる
マットな《ピウマ》をお選びになりました。

女性は星の形の飾り彫りとともに
ダイヤモンドを指輪の中心に。

男性は宝石なしで、飾り彫りだけ
すっきりとあしらいました。

 

刻印で思いを添えて

 

“Be Happy” というメッセージと、
パートナーのお名前。
そして誕生石をひと粒。

文字が彫り込まれることで、
その方だけの特別感が指輪に吹き込まれます。

完成した指輪のご納品は、
指輪選びから付き添ってくださった
かわいい息子さんとと一緒に。


お揃い感と、お互いの好みの
両方を取り入れて決まった
お二人の結婚指輪のデザイン。

ご自身らしさも、お二人らしさも。
自然とお気持ちを重ねて選ばれた
お二人の結婚指輪でした。

つくり手 / 竹澤

お近くのアトリエを探す

ithについて オーダーメイド アフターケア よくあるご質問 ダイヤモンド ストーリー