2017.05.04 #10

V字のフォルムに刻んだ
月桂樹の葉の模様

POINT

  • 二人だけの特別な指輪づくりを
  • お好みのフォルムと模様で組み合わせ
  • 手書きのイラストを内側にレーザー刻印

二人だけの特別なこだわりを


お話をさせていただいていると、"二人だけの特別なリングを作りたい"という強い想いを感じるお二人。

ithのWEBサイトを見て素敵だと思ってくださったのは、月桂樹の葉の模様が入ったErba《エルバ》。

月桂樹の葉には“変わらないもの”という意味が込められています。昔からマリッジリングによく使われる彫りのモチーフで、“私の想いは永遠に変わらない”というお互いを想いやる気持ちが込められています。

V字フォルムと月桂樹の模様を合わせて


この模様を刻むリングの形として、V字のフォルムを選んだお二人。印象として指が細く長く見えるフォルムであることをお伝えしたところ、女性はV字リングのフォルムにて即決でした。

柔らかくV字にカーブしているリングは優しい印象のお二人にぴったりです。月桂樹の彫り模様を、この形に入れるのは初めてのお仕立てとなることをお話しすると、とても喜んでくださいました。


手書きのイラストを刻印にして


内側にもオリジナリティを加え、女性が幼い頃から大好きな”くま”のイラストを手打ち刻印と合わせて打刻。ご自身で描かれた絵がとても愛らしく、私まで愛着が湧きました。

これから先ずっと身に着けるリングのかわいいお守りになりましたね!

月桂樹のモチーフに込められた意味も、女性が大好きな”くま”のイラストもリングの中にこめることで、これからのお二人に寄り添う特別な結婚指輪になりました。

納品した際、リングを見たお二人の満面の笑顔は私にとっての大切な宝物になりました。

この投稿をシェアする

V字のフォルムに刻んだ月桂樹の葉の模様