2020.09.15 心斎橋

個性的でありながら、落ち着いた質感の結婚指輪


お二人は可愛い女の子のお子様と一緒に、

アトリエにお越しくださいました。


真剣な眼差しで指輪を

一つ一つ丁寧に選ばれていたお二人ですが、

交互にお子様をあやされる時間は、

笑顔溢れる温かい空間が広がり

ほっこりしたのを思い出します。







お好みや指輪のイメージを、

しっかりお持ちのお二人。

厳選しながら、

どんどん試着を進めてくださいました。


“シンプルで落ち着きのあるマット感”

“少し個性的なデザイン”

大切にしたいポイントでしたね。







選ばれたのは《ロチア》。

岩という意味を持ち、表面は岩のような、

使い込んだ風合いが特徴的なデザインです。







沢山の加工を比較しながら、

“シンプルで落ち着きのあるもの”

その思いは揺らぐことがありませんでした。


他の加工では表現できない

ロチア》の特別な風合いや、

存在感を持たせてくれる幅広のデザインは、

少しでも個性的にとの、

お二人の思いにも寄り添うものでしたね。







ご納品もお子様とご一緒に、

アトリエにお越しくださいました。

笑顔で喜んでくださるお顔を見ることができ、

私もとても嬉しかったです。


お二人の指輪も、お子さまの成長のように、

どのように変化していくのか、楽しみですね。




つくり手 濱田




Male:結婚指輪《ロチア》/K18YG(イエローゴールド)

Female:結婚指輪《ロチア》/K18YG(イエローゴールド)

この投稿をシェアする

個性的でありながら、落ち着いた質感の結婚指輪