心を込めた一手間を大切に

クリスマスはもうすぐそこ!

2022年も、気づけば9月後半。

 

少しづつ街路樹も、活気のある緑色から

赤や黄色と温かい色合いに変化してきました。

 

そしてオンラインストアにもうすぐ、

1年のなかでとくに忙しい季節がやってきます。

 

たくさんの方のスペシャルな瞬間に携われることは、

つくり手にとって幸せなことです。

 

 

クリスマスが近づき忙しくなっても、

つくり手として大切にしたいことが

ひとつだけあります。

 

それは ”心を込める" ということです。

ワクワクする瞬間

オンラインストアでは、

お客様と対面でお話しする機会はありません。

 

ですがご注文内容やお問合せのメッセージから、

このジュエリーにどんな思いが込められているのか

想像する瞬間は心がワクワクします。

 

 

だからこそお客様にメッセージを送る時、

ご試着やご納品の準備をするとき。

 

感謝の気持ちを込めて、

ひとつひとつ丁寧におこなっています。

隠れた一手間が”心”をあらわす

実はアニバーサリージュエリーで

お渡ししてるメッセージカードも、

つくり手が一枚一枚色をつけているんですよ。

 

「この色味好きかな?」

「こんな雰囲気にしてみよう!」

 

そうやってお客様のことを想像しながら

色をつける時間は楽しいです。

 

 

オンラインストアに関するお問合せは、

いつでも承っております。

 

気になること、納期のご相談、

なんでも構いません。

 

マイページのメッセージより、

お気軽にご連絡くださいね。

 

お待ちしています。

 

 

つくり手 平島

 

 

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

心を込めた一手間を大切に