2018.02.05 表参道

柔らかいフォルムが魅力的なマリッジリング


たくさんのご要望を持ってアトリエへお越しいただきました。

楽しそうにひとつひとつ確認しながら、ご相談をさせて頂いたのが今でも印象に残っています。

そんなお二人がお選びになったリングはCampana《カンパーナ》。


《カンパーナ》は、古代ローマの印台リングをモチーフに作られたリング。

トップの印台部分から腕に向かってゆるやかに細くなっていく唯一のデザインです。




全体的に丸みをおびているフォルムは、お二人のこだわり。

角のあるフォルムに比べ柔らかい印象になりましたね。


女性にはレール留めでダイヤモンドを7pc。

レール留めは地金で石を挟んで留めていきます。

きっちりと留める石留めに比べ、手仕事感がより引き立ち柔らかいフォルムにピッタリですね。



リングを気に入ってくださり、 “ithで制作して良かったです!” と嬉しいお言葉をいただきました。


笑顔がとても素敵なお二人。

これからも、このリングと共に素敵な日々をお過ごし下さい。

末永くお幸せに!



つくり手 松田 美樹


Male:マリッジリング/K18YG(イエローゴールド)

Female:マリッジリング/K18YG(イエローゴールド)


Campana《カンパーナ》





この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

柔らかいフォルムが魅力的なマリッジリング