2023.02.13 Kichijoji

いつものお二人らしくいられる、吉祥寺アトリエ

ithの始まりである吉祥寺アトリエ。

 

古い建物を自らリノベーションして作り上げた空間には、

吉祥寺の街になじむような、

新しいようで、どこか懐かしい穏やかな時間が流れています。

 

2014年にジュエリー職人であるith代表・高橋亜結が、

お客様からじっくりヒアリングを行い、

ご要望に合わせてブライダルジュエリーをお作りするアトリエとして、

ひっそりとオープンしました。

 

現在では、小さなお部屋が3室あり

気張らずにゆったりとお過ごしいただけます。

 

今回はそんな吉祥寺アトリエのお部屋について

少しご紹介させていただきますね。

 

 

 

 

まずは、入り口からもお席を覗くことのできるお部屋。

 

 

 

 

緊張をほぐしてくれるような

やわらかな色彩が目を引くキャンパスや、

そっと置いているだけで空間が華やぐリングピローも可愛いです。

 

 

 

 

次はブルーの壁紙のお部屋。

なかなか見ない新鮮な空間のはずなのに

ほっと安心するような気持ちになります。

 

 

 

 

アール・ヌーヴォー調のテーブルライトやミラーなどの

アンティーク品を置いており、落ち着いた空間です。

実は天井装飾にもこだわっていますが

お越しいただいた際の楽しみにしておきましょうか。

 

 

 

 

3つ目のお部屋の隣には、

指輪制作のための彫金机があります。

高橋が一人きりで接客と指輪制作を行っていた名残りを感じますね。

 

お部屋はぜひアトリエへお越しいただいた際に、

こっそり覗いてみてください。

 

 

 

 

お二人の結婚生活の始まりとなる、指輪選びのひとときも

いつものお二人らしく。

 

素敵な思い出となるよう

お手伝いさせていただきますね。

 

 

 

 

 

つくり手 石田

 

 

 

 

 

 

 

Kichijoji Atelier

この投稿をシェアする

いつものお二人らしくいられる、吉祥寺アトリエ