2020.06.26 Kichijoji

季節の花が彩を添えるアトリエ

暖かくなり、街でも半袖を来た人の姿が目立つようになってきましたね。


ithでは

季節ごとにお花を取り入れて、アトリエに彩を添えています。


4月には大きな桜の枝を飾り、春らしく。

12月には、松ぼっくりを使用したクリスマスリースを取り入れました。


最近では紫陽花を取り入れて

鮮やかなブルーが目を引く空間となっています。





紫陽花は一輪の花の中で

いくつもの色のグラデーションを楽しめて、ただ眺めるだけで

心が潤いますね。





お部屋にも、

紫陽花を使用したドライフラワーリースを飾っています。

やわらかな雰囲気はドライフラワーならではで、

空間に温かみを添えてくれます。


梅雨の花のイメージが強い紫陽花ですが、

小さな花をたくさん咲かせることから花言葉は“家族団欒"と

言われています。





カラーバリエーションも豊富なので

お相手のイメージに合わせて贈ってみてはいかがでしょうか。


心華やぐ空間で

皆さまにお会いできることを楽しみにしております。









つくり手 石田








 

この投稿をシェアする

季節の花が彩を添えるアトリエ