縦の彫り模様が特徴の“Pioggia” | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

縦の彫り模様が特徴の“Pioggia”
2017.06.18|Kashiwa

縦の彫り模様が特徴の“Pioggia”

6月も中旬になり、梅雨入りも発表されました。

しっとりとした空気の中、雨に栄える紫陽花も綺麗咲き始めましたね。

今回は、梅雨の時期にぴったりのリング“Pioggia”ピオージャを紹介します。

 

022a

 

“Pioggia”ピオージャは“雨”という名前のリング。

平打ちと呼ばれるフォルムがベースのリングで、エッジの効いたシャープな印象を与えてくれます。

 

雨をイメージした縦ラインの彫り模様が特徴で、リングと指の一体感が生まれるデザイン。

 

女性のリングには、中心にプリンセスカットと呼ばれる四角形のダイヤモンドが1ピース。

四角いダイヤモンドと、縦ラインの彫りはリングにメリハリを与えてくれますね。

 

028

 

 

雨には、空気や植物、人や大地を浄化してくれる力があり、雲からのプレゼントと言われているそうです。

雨粒によって、輝きを増す情景はとても美しいですよね。

 

美しい雨の情景をリングに落とし込んだ“Pioggia”ピオージャ。

ith柏アトリエにいらした際には、ぜひ探してみてくださいね。

 

作り手 漆師 有紀

ご予約空席を確認する

SNSでシェアする

ith代表ブログ

関連Blog

結婚指輪のブランド ith 柏
イズ柏ご予約
結婚指輪のブランド ith 柏
大聖堂の回廊をモチーフにしたアトリエ。
窓から差し込む柔らかな光がアットホームな幸福感を感じさせます。
TEL.0120-913-011
イズ柏ご予約イズ柏アクセス

Our Serviceithのサービス

アフターケアオーダーメイドについてithについてithで生まれた物語FAQダイヤモンドウェディングリングコラムインスタグラム「指輪のある風景」