ご相談、お見積り、ご見学は無料です。各アトリエの空席情報はWEBで確認できます。

お電話でのご予約の受付も承ります。まずはお気軽にご相談ください。
結婚指輪婚約指輪店舗のご案内

ずっと身に着けるものだからこそ、着け心地にこだわった結婚指輪 | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

ずっと身に着けるものだからこそ、着け心地にこだわった結婚指輪
2017.06.08|Kashiwa

ずっと身に着けるものだからこそ、着け心地にこだわった結婚指輪

1877(6)

 

事前にWEBサイトでAndante《アンダンテ》をご覧になられていたお二人。

 

男性は“仕事上シンプルなデザインがいい”、女性も“普段の服装にも合うシンプルなデザインがいい”と、お二人とも作りたい結婚指輪のイメージが同じでした。

 

1877(7) (1)

 

《アンダンテ》は、丸みのある着け心地のよいリング。

 

シンプルだからこそ“何かこだわりを入れたい”とのことで、『指に触れるリング内側の丸みを強め、角を丸めることで更に着け心地にこだわってみるのは?』とお話しました。

 

すると『ずっと着けていくものだから、着け心地を重視するのはいいかも』と仰り、1つ目のこだわりポイントに。

 

1877(5)

 

女性は、大きめのダイヤモンドをリングの中心に留めたいとのことで、リング幅3.0mmに2.0mmのダイヤを留めることになりました。

 

宝石の留め方には様々な方法がありますが、1pcでもインパクトのある留め方にしたいとのことで、マス留めをご提案。

 

マス留めは、石の周りに四角い輪郭があり、石がより強調される留め方です。

 

四角い輪郭を女性はとても気に入り、マス留めを選ばれました。

 

W1877 ( 1 )

 

内側の刻印にも、お二人らしさを。

 

ご入籍月の2月の宝石アメシストをお互いのリングに。そして、お互いの誕生石のトルマリンとルビーを交換して留めました。

 

それぞれに留めた誕生石は赤系の色合いが似ていて、更にお揃い感がでましたね。

 

1877(8) (1)

 

 

 

これからお二人のお手元で、リングとダイヤが美しく光輝き続けますように。

 

 

つくり手 千葉美貴

 

 

Male:マリッジリング /K18(イエローゴールド)
Female:マリッジリング/K18(イエローゴールド)

 

結婚指輪 Andante《アンダンテ》

ご予約
結婚指輪のブランド ith 柏
イズ柏ご予約
エンゲージリング(婚約指輪) マリッジリング(結婚指輪) セットリング(婚約指輪・結婚指輪)
ithについて オーダーメイド アフターケア よくあるご質問 ダイヤモンド ストーリー