2020.09.24

それぞれのマット加工で、特別感のある結婚指輪を

アトリエの外から笑い声が聞こえるくらい仲がいいお二人。


男性がお話しをする言葉の合間に女性を想う気持ちが見え隠れしていて、とても微笑ましいと感じたのを今でも覚えています。


最初はあまり興味がなかった指輪のご試着も、理解が深まって楽しそうに試着をしてくださいましたね。



結婚指輪はithの始まった当初からある、⦅アレグロ⦆というデザイン。


それぞれの好みに合うマット加工をお選びになり、指輪に施しました。


女性のお気に入りはネーヴェという加工で、ランダムな線によって使い込まれた風合いに仕上げているのが特徴です。


男性のヘアライン加工は、スポンジやすりという道具で、一定方向に繊細なラインを施してつやを消す、整った印象のマット加工です。


⦅アレグロ⦆は面がふたつあるので、2種類のマット加工を施し、お二人ならではの組み合わせで特別感がある結婚指輪になりました。



刻印の内容もあえて名前は入れずに、日々の感謝の言葉を指輪の内側に施しました。





細部のひとつひとつにまでこだわった結婚指輪。



お話を重ねた時間も含めて、お二人にとって素敵な思い出となれば嬉しいです!



またお二人にお会いできる日を楽しみにしております。



つくり手 板橋





Male:結婚指輪⦅アレグロ⦆/K18YG(イエローゴールド)
Female:結婚指輪⦅アレグロ⦆/K18YG(イエローゴールド)

この投稿をシェアする

それぞれのマット加工で、特別感のある結婚指輪を