2020.11.25 Ginza

開放的な屋根裏アトリエ 

東京の中でも、一際賑わいをみせる銀座通り。


銀座アトリエはその通り沿いにあり、

ビルの1階にある帽子屋さんが目印です。


銀座アトリエは他のアトリエと違い、

同じビルの中に雰囲気が異なる

ふたつのアトリエがあります。






6階のアトリエは、

落ち着いた色味を基調とした

隠れ家のような雰囲気。


9階は“屋根裏アトリエ”と読んでおり、

白を基調とした明るく開放的な雰囲気。





今回は9階にある屋根裏アトリエを

みなさまにご紹介させていただきます。


屋根裏アトリエは、

白の他にレンガで作られた壁もあります。


9階の扉を開けると、

まず目に飛び込んでくるのは

明るく室内を照らす白い壁。


これからの生活の始まりを感じさせる

心がワクワクするような空間を作っています。





奥に進むとその一角には、

オレンジ色のレンガの壁が。


このレンガの壁があることで、

開放的な中にも

心安らぐ雰囲気を感じられます。


そして、レンガの壁のその奥。





白いカーテンで仕切られたお部屋には、

ithならではの彫金机があり、

ものづくりの雰囲気をより一層感じられます。


屋根裏アトリエの中央には、

“ストレリチア”という大きな観葉植物や

様々な形のサボテンもあります。





ストレリチアの花言葉は、

《輝かしい未来》。


サボテンの花言葉は、

《枯れない愛》《あたたかい心》。


私たちつくり手だけでなく、

アトリエにいる植物たちも

お二人を祝福しているようです。


細かなところまで、

こだわりがつまった銀座アトリエ。


指輪選びのときには、

指輪だけでなくアトリエの中も

じっくり観察してみてくださいね。




銀座アトリエ一同

この投稿をシェアする

開放的な屋根裏アトリエ