2020.02.24 銀座

お二人らしさとこだわりを詰め込んだ婚約指輪

お二人がお探しだったのは、少し個性的な婚約指輪。

誰かの指輪と似たデザインになるより、お二人らしさの感じられるものに魅力を感じていらっしゃいました。

 

 

ithには、ただカーブのついたデザインだけでなく、

植物をモチーフにした有機的なデザインも揃っています。

 

たくさんの指輪を見比べて、お二人が一番気に入ったのは《フィオーレ》でした。

 

 

地金の色は、はじめからピンクゴールドに決めていました。

肌によく馴染むピンクゴールドは、優しい光を放ちます。

 

ベースデザインよりも少し輝きを抑えられるよう、細かなダイヤは除き、

その代わりにシルクのようななめらかな光沢感を持つメーゼテクスチャにアレンジ。

 

そして、主役のダイヤの左隣には、男性のお誕生石のアクアマリンを。

 

 

ピンクゴールドの地金に鮮やかなブルーがよく映えています。

これでいつでも男性の存在を近くに感じられますね。

 

お二人の想いとこだわりをいっぱい詰め込んだ指輪、

いつまでもお手元で輝き続けてくれますように。



つくり手 櫻井



 

Female:婚約指輪《フィオーレ》/K18PG(ピンクゴールド)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

お二人らしさとこだわりを詰め込んだ婚約指輪