2017.11.08 銀座

温かみのある銀座アトリエ

「銀座の壁」


こんな書き出しから始めると


銀座は敷居が高い


という話が始まるのかと思われてしまいますが...


ご安心を。銀座アトリエの壁のお話です。



ithではアトリエをオープンするにあたり


つくり手もアトリエ作りを手伝います。


手伝うというより


つくり手みんなで一つ一つのアトリエを作り上げてきました。


銀座アトリエでは壁やお部屋を区切るアーチ部分を


つくり手が担当しました。



もちろんプロのような仕上がりにはなりませんが


お客様が落ち着いてリングを選べるようにと想いを込めた


温かみのある壁です。



リングはもちろんのこと


お客様がリングを選ぶ空間も大切にしたい。


お客様の中にはリングだけではなく


アトリエの写真を撮っていかれる方もいらっしゃいます。


お客様がお気に入りのリングを見つけることも


アトリエを気に入ってくださることも


つくり手にとっては嬉しいひと時です。



つくり手 佐藤 森




この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

温かみのある銀座アトリエ