FAQ

アニバーサリージュエリーのネックレスパーツ[丸カン]について

▼[丸カン]とは?

ネックレスのパーツとチェーンを繋ぐ丸いカンを[丸カン]と言います。(写真丸部分)
ネックレスのメンテナンスで最も多い事例として、この[丸カン]の開きによるチェーン外れがございます。

 

▼[丸カン]はなぜ開く仕様なのか

ネックレス全てのパーツをろう付け(溶接)してしまうと、なんらかの負荷がネックレスにかかったときに、首元の怪我やチェーンの破損を招く可能性があります。
そのため、この[丸カン]だけをろう付け(溶接)せずに開閉可能な状態にしておくことで、
力が加わった際の負荷が丸カンだけに集中し、[丸カン]が開いてチェーンが外れることで、
着用者の怪我とチェーンの破損を防止する仕様になっております。

▼[丸カン]の開きでチェーンが外れてしまったら

破損ではございませんので、[丸カン]の開きによりチェーンが外れてしまった場合は
無償の範囲でメンテナンス対応をさせていただきます。
お気軽にマイページのメッセージよりご連絡くださいませ。

 

[関連ページ]マイページ

アニバーサリージュエリーについて