ithイズマリッジのコラム/つくりと素材の話:宝石の手入れ

Facebook インスタグラム SHOP
    • ith表参道
    • ith横浜元町
    • ith吉祥寺
    • ith柏 来店予約

COLUMN

"column"

つくりと素材の話

コラム

宝石の手入れ

使った後は


必ずやわらかい布でふきます。
とくに真珠などの有機質の宝石類は、手入れを欠かさないように。
石ずれで傷がつかないよう、ひとつずつ個別に保管を。

くもったら


やわらかい布でふいてから、中世洗剤を入れた洗浄液で洗います。
石鹸はよけいにくもってしまうことがあるので避けて。

汚れたときは


ぬるま湯に中世洗剤を落とし、ブラシで軽くこすります。
ただし、水に弱い石はやわらかい布でふく程度に。超音波洗浄は可能かどうか確かめてから。

傷がついたら


多少の傷なら専門店で磨き直しができる貴金属もあります。
また石に傷や割れ、欠けなどが生じた場合も、再カットしてリォームすることができます。

 

(参照文献『天然石・ジュエリー辞典』)

ith
Copyright © ith marriage. All Rights Reserved.