ithイズマリッジのコラム/ジュエリーの話:リングのデザイン基本用語

Facebook インスタグラム SHOP
    • ith表参道
    • ith横浜元町
    • ith吉祥寺
    • ith柏 来店予約

COLUMN

"column"

ジュエリーの話

コラム

リングのデザイン基本用語

リングは、デザインによって指の見え方が変わります。V字やセンターに石が配置されたデザインのものをつけると細長い印象になります。
必ず試着して自分の手とのバランスがよいリングを選びましょう。

石の配置

ソリテール:石を1個だけセンターに留めたもの。一般的にダイヤモンドを立てヅメで留めたものをさす。

サイドストーン:中央の両サイドにメレを留めたもの。

取り巻き:中石のまわりをメレが取り巻いているもの。

一文字:同じサイズの石を横一列に並べて留めたもの。石の数は奇数が主流。

エタニティ:同じサイズの石を全周に留めたもの。婚約指輪として用いられることが多い。

リングのデザイン

バンドタイプ:全周の太さが均一なもの。

V字腕:V字になった腕。

抱き合わせ腕:中石を両側から包み込むデザインの腕。

ひねり腕:石を挟んで反ったデザインの腕。

割り腕:2本以上の腕の間に石をおくデザイン。

(参照文献:『天然石・ジュエリー事典』)

ith
Copyright © ith marriage. All Rights Reserved.