ご相談、お見積り、ご見学は無料です。各アトリエの空席情報はWEBで確認できます。

お電話でのご予約の受付も承ります。まずはお気軽にご相談ください。
  

銀座のコラム 銀座『メゾンエルメス』で磨くオトナの「美意識」 | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith 銀座アトリエ

ブログ ブログ

銀座『メゾンエルメス』で磨くオトナの「美意識」

世に言う「ハイブランド」のお店に入ると、無意識の内にピンと背筋が伸びる気がしませんか?
高級品に囲まれるという緊張感からそうなるのかもしれませんが、
主な原因は店内の隅々まで行き渡る「美意識の高さ」なのではと思ってしまいます。
日々の慌ただしさでつい忘れがちな美意識、
美しいものや日常とは異なる空間に触れて「刺激」することは、大切なことかもしれません。

 

メゾンエルメスとは?

銀座晴海通りのひときわ目を引くガラス張りのビル「メゾンエルメス」。
ここはエルメスジャポンの本社、つまりは日本のエルメスの総本山です。
1Fのディスプレイから始まり、まさに「美意識」そのものと言えるエルメスワールド。
地下1F~4Fはショップとなっており、ゆったりとした空間で充実のラインナップを楽しむことができます。
ただ、今回特にお薦めしたいのは8Fそして10F。さて、そこには一体何があるのでしょう?

 

ル・フォーラムとル・ステュディオ

8Fにある「ル・フォーラム」は現代アートのギャラリーです。国内外問わず質の高いアーティストの作品を展示されています。
高い天井とガラスブロックから差し込む自然光で作品を鑑賞できる、なんとも贅沢な空間です。
もちろん展示の仕方も美しい文句なしのギャラリー、さらにここはエルメス財団が運営する無料(!)ギャラリーなのです。
加えて10Fの「ル・ステュディオ」は、休日限定のミニシアター。
知名度ではなく「質の良い」映画がテーマに沿ってセレクトされ、上映されています。
なんとこちらも無料です。(予約はすぐに埋まってしまうのでご要注意!)
誰もが憧れるトップブランドの空間を、こんな風に楽しめるなんて驚いてしまいますね。

 

ピュイフォルカシャンパンバー

上質なバッグや小物・アート作品を堪能したら、2Fの「ピュイフォルカシャンパンバー」へ。
名の通りシャンパンバーですが、カフェとしても利用できるのでお酒が苦手な方も安心です。
ピュイフォルカとは、老舗の銀食器の会社です。なるほど運ばれてくる食器の美しいことたるや!
そして家具はもちろんエルメス。革張りのソファーの質の良さに思わず息を呑むことでしょう。
(バーキンのレザーと同じクオリティだそうです)
そんな上質なインテリアに囲まれて、アートの余韻に浸るのも一興ですね。

 

大人の女性として、美意識は常に磨いていたいもの。
お休みの日に少しオシャレをして、メゾンエルメスに出かけてみてはいかがでしょう?
背筋がピンと伸びる気がしますよ。

 

【店舗情報】
銀座メゾンエルメス
〒104-0061
東京都中央区銀座5-4-1
03-3569-3300
http://www.maisonhermes.jp