結婚指輪婚約指輪店舗のご案内

緊急事態宣言のもとで | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

ウエディングリングコラム

2020.04.14|リングコラム

緊急事態宣言のもとで

関連タグ:

コロナウイルス感染症の拡大により発令された緊急事態宣言とそれに基づく各自治体からの活動自粛要請に伴い、ithでも全国8ヶ所のアトリエを当面休業することとなりました。

命を失われた方々やそのご遺族に哀悼の意を表すとともに、感染症に罹患された方々にお見舞い申し上げます。そして感染症の拡大防止や罹患者の治療に尽力なさっている各方面の皆様に深く感謝申し上げます。

 

休業の判断について

今回の休業判断は、一企業として果たすべき社会責任と、お客様・従業員の安全確保を第一に優先した結果ですが、お客様も働く側もコロナウイルスの恐怖と不安に苛まれながら恐る恐るやり取りをしなければならない現在の状況下では、ithが常日頃大事に考えている「つくり手とお客様とが親密な関係性を築きながら一緒になってつくる結婚指輪づくり」を充分に実現することが難しいという思いも大きく作用しました。

こんな状況の中でもithに期待を寄せてご予約頂いたお客様には本当に申し訳なく思いますが、今は一旦活動を止め最善を期して再びお客様をお迎えできるよう準備を整えようと考えています。

 

大切なものを守っていくために

アトリエにお客様をお迎えするのは当面の間差し控えさせて頂くことになりましたが、事業活動をすべて停止したわけではありません。

すでに注文を受けている指輪をきちんと納期通りに仕上げるために、指輪の生産・制作に関わるスタッフは交代制で工房に勤務しています。

普段はアトリエでお客様を迎えるつくり手たちはお客様への連絡や商品の発送業務、そして再びお客様をお迎えする日に向け衛生管理や接客の工夫などの準備に取り組もうとしています。楽しみに待ち望んでくれているお客様のために、ブログやInstagramなどでの情報発信も続けています。

私たちの仕事はすべてリモートで対応するのは難しいため、出勤時などのリスクを完全にゼロにはできませんが、そのリスクをできるだけ抑え、不安をなんとかコントロールしながら、ithを通じてお客様に届けてきたもの、そこから私たち自身が得ているもの、ithを通じて生み出されている大切なものを、これから先もなんとか守っていくために、今できることを、できる限りで行なっています。

 

一歩前へ

このような状況を踏まえて、ithオンラインアトリエを開設しました。ビデオ会議のシステムを使って、つくり手がアトリエと同じようにお客様をお迎えしコミュニケーションを取りながらお客様のための指輪づくりをお手伝いします。

アトリエでのリアルなやり取りには及ばない部分もあると思いますが、サンプルを送ったり、試作品を制作したり、といった工夫を施すことで、冒頭にご案内した私たちの理想「つくり手とお客様とが親密な関係性を築きながら一緒になってつくる結婚指輪づくり」を実現できるように、改善を重ねていきたいと考えています。

コロナ感染が収束し、健やかな毎日が再び訪れる時を辛抱強く待つとともに、私たちが何より大好きなお客様の笑顔と喜びにまた会えるその日のために、勇気を絞って一歩前に踏み出していきます。

 

ith 吉田

関連タグ:

ご予約空席を確認する

SNSでシェアする

関連コラム

#

Our Serviceithのサービス

アフターケアオーダーメイドについてithについてithで生まれた物語FAQダイヤモンドウェディングリングコラムインスタグラム「指輪のある風景」