結婚指輪婚約指輪店舗のご案内

思わず触れたくなる、柔らかな“槌目模様”の結婚指輪 | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

ウエディングリングコラム

2020.01.01|リングコラム

思わず触れたくなる、柔らかな“槌目模様”の結婚指輪

さりげないクラフト感の魅力

どんなときも、ずっと身に着けていたい結婚指輪。
プライベートからビジネスシーン、ときにはフォーマルな場にも気兼ねなく身に着けたいですよね。

せっかくの結婚指輪は、シンプルなだけではなく、“自分たちならではの指輪がが選びたい!”というカップルにご覧いただきたいのが “槌目模様” です。

指輪の表面を、金槌で1打ずつ打つことで目(模様)を施し、指輪にクラフトテイストの風合いを生み出した指輪を探してみましょう。

 

 

模様の違いは、金槌の違い

“槌目(つちめ)” は、専用の金槌を指輪の表面に打ちつけ、金槌の跡で模様を生み出す指輪の表面加工を示します。

槌目模様を生み出す金槌には、打面の大小や、平らor丸みのあるものなど、様々なバリエーションが存在します。

ふんわり優しい仕上がりから、くっきりシャープな模様まで、ご自身の持ち味を模様で表現できる点も魅力です。

 

 

きらめく春の木洩れ日模様

柔らかく溶け合う槌目模様が、春の光のプリズムのような風合いを生み出すTsutime Haru《槌目 春》

芋槌という表面の丸い金槌を優しく押し当てて仕上げています。

表面を磨き上げてツヤを生み出すことで、清らかな印象もプラス。
クラフト感と結婚指輪らしさのバランスが絶妙な仕上がりです。

 

 

澄み渡る冬の空気感

冬の澄み切った空気を思わせる、多面の稜線がくっきり施されたTsutime Fuyu《槌目 冬》

Tsutime Haru《槌目 春》と似ていますが、比べてみると槌目同士の境目の線がよりくっきりシャープに仕上げられています。

鋭い槌目のエッジは、凍えるような厳しい冬特有の、ピリリと鋭い寒さを思わせます。

 

 

マットな質感で穏やかに

緑の香り漂う、初夏の芳しい風をイメージさせるTsutime kunpu《槌目 薫風》

丸みのあるやわらかい槌目の上に、横方向に微細な線を施す “ヘアライン” 加工で、軽やかな風の流れが表現されています。

落ち着いた輝きが肌に馴染み、手元に穏やかなムードを生み出します。

 

 

槌目に“ミル打ち”の華やぎを

指輪のエッジに加えられた小さな粒の模様は、“ミルグレイン” と呼ばれる装飾です。

ミルは千(=1,000)を、グレインは穀物の粒を示し、古くからヨーロッパのジュエリーデザインに取り入れられてきたクラシカルなあしらいです。

ひと粒ずつ手打ちで施される規則正しい模様は、指輪に楚々としたエレガントな雰囲気をプラス。ランダムな槌目模様を、折り目正しい印象に仕上げることができます。

 

 

クラフト感と厳かなムード

すっきりと清々しい印象のTsutime Seifu《槌目 清風》は、エッジに丸みのない“平打ちリング” をベースに作り上げます。

エッジに施されたミル打ちが、縁取りのラインとしてデザイン全体を引き締め、指に着けたときの存在感も高めてくれます。

 

 

ゴージャスな2色仕立て

コンビカラー・ミルグレイン・マットな質感と、様々な意匠を凝らした重厚感あるのデザインのColore《コローレ》

ゴールドとプラチナのふたつの指輪を貼り合わせ、ひとつの指輪を完成させています。

コンビカラーの指輪は、服装や他に身に着ける宝飾品・時計とも、幅広くコーディネートできる万能さも嬉しいポイントです。

 

 

中性的なデザイン

マットな質感と、直線で構成された、ユニセックスな仕上がりの槌目模様。

甘さのないデザインながら、どことなく温もりを感じさせるのが槌目特有の仕上がりです。

 

 

マットな質感とエッジのきいた

突き刺すように力強い、夏の太陽の光が表現されたTsutime Natsu《槌目 夏》

エッジいっぱいに大きく打ちつけられた槌目模様は、他にはない大胆さ。
プラチナで仕立てると、また異なる雰囲気を味わえます。

 

 

秋空に浮かぶうろこ雲 

鏨(たがね)という先の細いハンマーで、小さな槌目を細やかに施したTsutime Aki《槌目 秋》は、模様というよりもテクスチャーに近い繊細な模様出しです。

鈍く輝くセミマットなテクスチャーは、肌なじみがよく優しい雰囲気。
絞り模様を思わせる柔らかな風合いが、落ち着きを感じさせまてくれます。

 

 

感触も心地良い槌目模様

思わず触れたくなる、温もりある凹凸が魅力の槌目模様。
目の大きさ・シャープさ・質感の組み合わせ次第で、指輪にお好みのニュアンスが漂います。

ひと目ひと目を職人の手で施すため、どの指輪も唯一無二のオリジナルの模様に。温かみはもちろん、手仕事ならではの緊張感とメリハリが指輪に宿る点も魅力です。

> ほかにも見つかる槌目模様の結婚指輪

ithでは、全てのお客様の指輪をオーダーメイドでお仕立てしています。槌目の名を持つ指輪はもちろん、その他のデザインにもお好みの槌目模様を加えることが可能です。

初めて指輪選びが初めてで、知識のないお二人も安心してご相談ください。デザインの好みだけでなく、長く愛用できるデザイン性・耐久性にも配慮して指輪が選べるよう、アトリエでは指輪制作の知識を備えた “つくり手” がじっくりサポートいたします。

> ithの8つのアトリエはこちら

思わず触れたくなるような、お二人のムードにぴったりの結婚指輪が見つかりますように。

ご予約空席を確認する

SNSでシェアする

関連コラム

Our Serviceithのサービス

アフターケアオーダーメイドについてithについてithで生まれた物語FAQダイヤモンドウェディングリングコラムインスタグラム「指輪のある風景」