ご相談、お見積り、ご見学は無料です。各アトリエの空席情報はWEBで確認できます。

お電話でのご予約の受付も承ります。まずはお気軽にご相談ください。
結婚指輪婚約指輪店舗のご案内

知ってなるほど!ブライダルリング専門店がある理由 | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

ウエディングリングコラム

2018.12.14|リングコラム

知ってなるほど!ブライダルリング専門店がある理由

婚約指輪・結婚指輪の専門店とは?

エンゲージリング・マリッジリングを探し始めて、ブライダルリングを専門に扱うジュエリーショップの存在を初めて知る人も多いですよね。耳慣れないブランドだと思いきや、何人もの友人がそのショップで指輪を選んでいたという場合も。

せっかく指輪を購入するのだから、お気に入りのデザインで。でも、それだけではないブライダルならではの指輪選びの観点をご紹介します。

 

ファッションリングとの違いは?

流行のデザインを安価に楽しむなど、“アクセサリー”とはファッションアイテムとして選ぶ付属品です。それに比べて、“ジュエリー” もしくは “ファインジュエリー” は宝飾品であり、貴金属とも呼ばれます。似たようなデザインが多い指輪の中でも、高価な指輪には希少性の高い上質な素材が用いられています。

ジュエリーと呼べる、高品位な指輪を中心に扱うのがブライダルリング専門店。また、どのブランドでも安心して長く身に着けられるアイテムを中心に取り扱われています。

配慮すべき点は、耐久性です。
ブライダルリングは長期間の使用に耐えるよう、素材・デザイン・形状・モチーフに配慮がなされています。

また日常生活では、仕事・家事・育児といった手元にばかり注意を配れないシーンがたくさんあります。ご自身のライフスタイルに合わせて、無理なく身につけられるデザインを見つけましょう。

 

 

分かって安心 指輪選びのポイント

~ 素材選び ~

金属アレルギーが起こりにくいプラチナやゴールドならば、硬度もあり変色も少なく安心です。アレルギーについては、初めてジュエリーを身に着ける場合、検討前に医療機関でパッチテストを受診しましょう。

ブライダルリングに多く用いられるダイヤモンドもまた、高い硬度を持つ鉱物です。宝石は、種類によって硬さが異なり、ダイヤモンドは最も硬質な宝石です。透明な輝きの美しさだけではなく、機能面でも婚約指輪・結婚指輪に用いられるにふさわしい宝石です。

 

~ 形状 ~

結婚指輪のデザインには、服装やオケージョンを選ばず、家事や仕事中に邪魔にならないものが多く揃います。厚みや幅がしっかりしたものは、衝撃や重みへの耐久性も高まります。

 

~デザイン~

婚約指輪については、予め着用シーン想定することで満足度の高い指輪選びが可能です。
パーティーなど、非日常的な特別な日に身につけるならば、華やかで気持ちが高揚するデザインを中心に検討しましょう。しっとり高級感のあるデザインなど、年齢を重ねても飽きずに身に着けられるデザインもおすすめです。

シーンを問わずなるべく多く身に着けて過ごしたい方は、フラットなデザインや、宝石に衝撃が加わりにくい石留め方法を用いた指輪ならば普段づかいしやすいでしょう。

近年では、エタニティタイプのデザインにも人気が集まっています。センターストーンを持たず、同じサイズのダイヤが指輪の全周をぐるりと取り囲む点が特徴です。
ダイヤモンドの華やかさと、控えめなデザインのバランスが良く、加えて絶え間なく連なるダイヤは永遠を象徴するモチーフです。

 

ithではどのモデルの婚約指輪・結婚指輪でも、プラチナ・イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールドの4種類からお好みの素材を選択可能です。カップルで色違いで選ばれる方も多くいらっしゃいます。

また、使用する宝石は、種類・大きさ・石留めの数まで幅広く変更を承ります。
ダイヤからカラーストーンへの変更のご要望についても、耐久性やお色味をプロの観点からアドバイスいたします。

 

| “シンプルなのに特別”なithのブライダルリング |

 

ご予約

関連コラム

エンゲージリング(婚約指輪) マリッジリング(結婚指輪) セットリング(婚約指輪・結婚指輪)
ithについて オーダーメイド アフターケア よくあるご質問 ダイヤモンド ストーリー